第2回オープンキャンパス開催報告

4月22日(日)に開催されたオープンキャンパスには各地から多くの方にご来校いただきました!
入口豊学長のWelcome Messageをはじめ、中野友博副学長から大学の学びや就職状況を説明しました。
多くの皆さまにお越しいただきありがとうございました。

【タイムテーブル】

【オープンキャンパス1日の流れ】

■全体説明
入口学長による Welcome Message

中野副学長による 大学説明

■模擬授業

コーチングコース渋谷俊浩先生
テーマ:「コーチ」「コーチング」の挑戦:真の「アスリート」を育てる

マラソントップランナーとして活躍し、びわこ毎日マラソンや福岡国際マラソンで優勝。
さらには、ワールドカップマラソンの日本代表に2度選出された渋谷先生。
参加者からは「コーチングとティーチングの違いを知れた」「コーチングが教えるだけでないことを知った」「コーチングについて考えが変わった」
といった感想が寄せられました。

スポーツ情報戦略コース高橋佳三先生
テーマ:古武術をスポーツに活かす

スポーツバイオメカニクスという科学的な手法と、古武術という感覚的な手法を通じて、人間の動きの真理を追究し、「競技に活かせる」と本学の学生からも人気の高橋先生。
参加者からは「スポーツにも活かせることを知って、わくわくした」「競技に繋げられる内容で興味が持てた」「今まで知らなかったことを知ることができた」
といった感想が寄せられました。

■学生プレゼンテーション

今回(4/22)から始まった新企画。
第1回目は、トレーニング・健康コースに所属する4年次生渡部智子さんが担当しました。

スポーツ栄養を専門とする武田哲子先生のゼミに所属する渡部さんが、日頃の「学び」や「学生生活」についてプレゼンしました。
「入学後どのような勉強をしているのか」また「どのような生活を送っているのか」など、学生のキャンパスライフを紹介する内容でした。

■フリートークカフェ・総合相談コーナー

在学生や先生と自由にお話いただけるスペースとして「フリートークカフェ」をオープン。
学生生活に関する質問についてお答えしました。
また、総合相談コーナーでは、入試に関する質問などにもお答えしました。

■アスリートランチ
スポーツ栄養学を専門とする武田先生が考案。びわこ成蹊スポーツ大学の学びが詰まったランチです。
☆今回(4/22)のランチ☆

オープンキャンパスに参加された皆さまに、食べていただきました。

【オープンキャンパスにお越しいただき、ありがとうございました】
びわこ成蹊スポーツ大学のオープンキャンパスにお越しいただき、ありがとうございました。
次回は5月20日(日)の予定です。
大学紹介や本学教員による講演、総合相談コーナーなど、進学の参考になるプログラムをたくさんご用意し、皆様の参加をお待ちしております。
スポーツに興味を抱く多くの高校生がびわこ成蹊スポーツ大学のオープンキャンパスに参加しています。
受験生に限らず1・2年生や保護者の方も、興味のある方は気軽に大学にお越しください。
次回5月20日(日)の模擬授業は、学校スポーツコースとトレーニング・健康コースの学びを紹介します。
詳細は、決まり次第ホームページにて告知します。ぜひ、お越しください。
その他にも、スポーツ大学らしいプログラムを多数ご用意して、教職員一同心よりお待ちしています。